Excite bit

グレース王妃が事故死

1982年のこの日、自らハンドルを握りローバー3500を運転して南仏のロックアジェルの別荘からモナコに戻る途中に脳梗塞を発症。そのまま急カーブの坂道でガードレールに激突し、道路横の崖を40メートルほど転落して自動車は大破。事故後すぐに病院へ搬送されたが意識が回復しないまま翌日に死亡。享年52。この事故死を受けてモンテ・カルロでは1日全てのカジノの営業を中止して喪に服した。 同乗していた次女のステファニー公女(当時17歳)は軽傷だった。現地報道では、一時情報が錯綜し、ステファニー公女が運転していたとも報道された。真相は不明のままである。 9月18日、モナコ大聖堂にて葬儀が行われ、各国の王族・要人の他、フランク・シナトラらハリウッド俳優も参列した。

他の日を調べる

 月  日