0

日本初開催のラグビーワールドカップ2019に向け ランドローバー新アンバサダーに、ラグビープレイヤー田村優選手が就任

2017年5月11日 11時00分 (2017年5月12日 17時05分 更新)

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバーの新ブランド・アンバサダーに、ラグビープレイヤー田村優選手を起用した。

ランドローバーとラグビーの関わりは深く、これまでラグビーワールドカップ2011および2015のワールドワイド・スポンサーに加え、グラスルーツからエリートレベルのラグビーチームや大会に至るまで、20年以上にわたって継続的にラグビーを支援してきた。アジアおよび日本初開催となる、ラグビーワールドカップ2019でも、2015年に続き、ワールドワイド・スポンサーとして大会を盛り上げ、オフィシャルカー・パートナーを務める。

田村優選手は、パス、ラン、キック全てにおいて一流の技術を有し、卓越したプレースタイルと正確性は、司令塔としても今後の活躍が期待されている。ランドローバーは、ブランド精神に"ABOVE & BEYOND"を掲げ、田村選手の、自らに限界を設けずさらなる飛躍に向けて高みを目指し挑戦し続ける姿勢と合致することから、今回の契約に至った。

ランドローバーのブランド・アンバサダー就任にあたり、田村優選手は、「この度、ランドローバーのアンバサダーに就任させていただき、大変光栄に思います。車好きな僕にとって、ランドローバーは憧れのブランドですので、本当に嬉しいです。日本のラグビーがランドローバーのように世界で認められるよう、自分自身をさらに磨きあげ、自国開催のラグビーワールドカップ2019に挑みます。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品