1

2017年夏発売予定!トヨタ新型カムリハイブリッドの、旧モデルとの違いを画像で比較!

2017年5月19日 08時22分 (2017年5月26日 06時08分 更新)

◆2017年新型カムリハイブリッドと旧型カムリの違いを画像で比較!

2017年1月に米国で開催された『デトロイトモーターショー』で、世界初公開を果たしたトヨタ新型カムリ(米国仕様)の日本仕様が遂に公開されました。日本での発売日は2017年夏頃を予定しています。

詳細なスペックや価格、燃費は現時点では不明ですが、新型と旧型のデザインの違いは歴然!今回は外装と内装のデザインに注目して、新型カムリハイブリッドと旧型カムリの違いを徹底比較します。

>>新型カムリ&旧型カムリ フォトギャラリー

◆現在判明している新型カムリの最新情報

新型カムリには、新開発のエンジンである“Dynamic Force Engine”が初採用されます。

ガソリンモデルには直列4気筒2.5リッター直噴エンジンを搭載。このガソリンモデルには、TNGAにより全面刷新された新型トランスミッションの“Direct Shift-8AT”を採用。世界トップレベルの伝達効率の実現だけでなく、多段化やロックアップ領域を拡大することで、ドライバーの意のままに反応する走りを実現しているとのことです。

また、ハイブリッドモデルでは、2.5リッター用のトヨタハイブリッドシステム(THS II)を一新しました。小型・軽量・低損失化技術を、高燃焼効率・高出力の新型エンジンと組み合わせることで、優れた動力性能・低燃費を実現しているそうです。

◆新型カムリ VS. 旧型カムリ 外装デザイン比較

フルモデルチェンジの変更点で最大のポイントは、フロントフェイスの変更です。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    見比べると、あんまり変わってないな。顔がイマイチな感じ

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品