0

助手席でウトウト。これこそ究極のご褒美タイムの始まりである!

2017年10月6日 00時00分 (2017年10月20日 10時19分 更新)

▲遊び疲れて帰りはついウトウト。よくあるこんなシーンは最高のチャンスが来る前触れだ! 助手席でウトウトし始める彼女、さぁ、どうする?

みなさん、こんにちは! 月間100名以上の婚活男女と接し、モテをプロデュースしている荒野です。今回は、ドライブデートでありがちなシーンのひとつ、帰りのウトウトタイムについてお話します。
安全運転×高速道路×夜という条件が揃ったとき、得体のしれぬ睡魔が女の子を襲うことは周知の事実。
せっかくのデートなのに寝られちゃったらつまらないから、楽しい話をしよう! なんて考えるのは5流未満です。音楽のボリュームを上げてみたり、サービスエリアに入ってリフレッシュさせようとするのも、もちろん大間違いです!
相手が眠そうにしているときは、何をやってもあまり楽しく感じてもらえません。では、落ちてゆく女の子に対してどう接するのが正解か、「ウトウトタイム攻略テク」をお伝えします。

果報は寝かせて待て


▲そっと寝かせてあげましょう

右目で前方をしっかり確認しながら、左目でウトウトとかわいい顔を揺らす彼女を見物し、一切邪魔せずに眠りについてもらう、これが正解です。
肝心なのはここから、着目すべきなのは『彼女が目覚めた瞬間』です。
女の子が車の振動に揺られながら目覚めたとき、数分間訪れるといわれている「甘えん坊モード」があるというのをご存じでしょうか。

そう、それは至高の時間。逃すな勝ち取れ!


▲甘えん坊モードがキターーーーーー!

どんな気の強い女の子も一次的に心を解放させ、誰かに甘えたいという感情がピークに達している神の時間です。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品