0

麻生氏は「オタク」の人気者 台湾紙が好意的に紹介

2008年9月22日 17時56分 (2008年9月25日 00時13分 更新)

 最近3年、日本の首相はまるで走馬灯……。台湾紙・聯合報は22日、首相交代が早すぎ日本人でも名前が覚えられないが、誰かが付けたあだ名のお陰でおぼろげに、歴代首相の顔を思い出せるなどと、日本政局を揶揄(やゆ)する辛口の論評を掲載した(サーチナ&CNSPHOTO)

[拡大写真]

 最近3年、日本の首相はまるで走馬灯……。台湾紙・聯合報は22日、首相交代が早すぎ日本人でも名前が覚えられないが、誰かが付けたあだ名のお陰でおぼろげに、歴代首相の顔を思い出せるなどと、日本政局を揶揄(やゆ)する辛口の論評を掲載した。ただし、麻生氏については『オタク』(中国語で「御宅族」)など若年層の人気者だなどと好意的に紹介している。

 同紙によると、小泉純一郎元首相は「変人」。後継の安部晋三前首相は、病気のため1年未満で辞職したため「病人」。福田康夫首相は70歳を過ぎて就任したため「老人」。22日に自民党の新総裁に選出される見込みの麻生太郎氏は、セメントメーカーの御曹司でお坊ちゃまなので「濶人」(金持ち)だ。

 同紙は麻生氏について「自称自民党内のタカ派。物怖じしない言動と行動から、『顔が見えない』とと批判され保守的な福田氏とは性格が正反対だ」と指摘。「67歳の麻生氏は、表向きは自民党の旧世代だが、ひとたび街頭に出れば若者と流行のアニメについて語りあえる。どこでも『オタク』の人だかりができる」などとした上、「自民党では数少ない、リーダーとしての魅力がある政治家だ」などとと持ち上げた。

※情報提供: URL:http://www.toanews.com/

【関連記事・情報】
自民党に麻生太郎総裁が誕生-中国メディアも速報(2008/09/22)
「次期首相は麻生太郎氏」-中国人回答者の約半数(2008/09/04)
福田首相辞任:中国では人気絶大「最も優れた政治家」(2008/09/02)
タカ派麻生首相で日中緊張?一部メディアが論評(2008/09/02)
政治>国際関係>日中関係 - サーチナトピックス

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品