0

【中国】三万本のマッチで作られた仏像現る-河南

2009年4月8日 10時22分 (2009年4月11日 00時12分 更新)

三万本のマッチで作られた盧舎那仏の頭像。(サーチナ&CNSPHOTO)

[拡大写真]

 6日、河南省洛陽の群衆芸術館の彫像家李明甫氏はマッチで制作した盧舎那仏の頭像を展示した。李氏はかつて唐三彩や青銅などで仏像を作った経験があるが、マッチは初めての試み。三万本のマッチを一本づつ糊でつけて完成した仏像は、高さ32センチ、重さ1.8キログラム、制作には2ヶ月かかった。(CNSPHOTO)

【関連記事・情報】
中国現代アート「芸術が社会に介入できるか」-劉瑾さん(2009/02/04)
08年・中国“美女模様”(8)驚異の芸術「千手観音」(2008/12/30)
中国現代アート「自分の肋骨を切除」=行為芸術の第一人者(2008/12/24)
「芸術アフロが大爆発!」中国国際ファッションウイーク(2008/11/13)
[中国の世界遺産]莫高窟:華麗なる仏教芸術(2007/08/26)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品