【中国ブログ】中国人が綴る「日本人と韓国人の違い」

2009年5月28日 12時21分 (2009年5月31日 00時12分 更新)

日本人と韓国人、中国人は外見的にはそれぞれ相似しているが、互いに異なる点は多いことだろう。このブログは中国人ブロガーが「消費」という観点から見た日本人と韓国人の違いを綴ったものである。(サーチナ&CNSPHOTO)

[拡大写真]

 日本人と韓国人、中国人は外見的にはそれぞれ相似しているが、互いに異なる点は多いことだろう。このブログは中国人ブロガーが「消費」という観点から見た日本人と韓国人の違いを綴ったものである。以下はそのブログより。
--------------------------------------------------------------
 私がこれから綴る「違い」は必ずしも正しいとは限らないが、中国人から見た場合、日本人と韓国人には大きな違いが存在する。

関連写真:そのほかの中国人に映る日本に関する写真(1800件)

 私にとって接触のある韓国人と日本人と言えば、韓国人教師と日本人学生であり、彼女たちの行動や言葉からは容易に両民族の違いを見て取れる。

 買い物を例に挙げよう。韓国人は韓国の製品を愛しており、値段は問題とはならず、最も大事なのは生産地である。韓国人にとって韓国製品こそが最も品質の良い製品であり、それに次ぐ製品が日本、米国製品なのである。韓国人にとって中国製は「最低品質」でしかないのである。

 日本人はと言うと、最も大事なのは値段であり、生産国の如何にかかわらず最も安い商品を購入する傾向がある。私から見て、日本人は消費に関して非常に節度があると感じる。日本人たちは絶対に無駄遣いはせず、食べるものや着るもの、使うものは在り来たりの物ばかりであり、日本人の「節約」には敬服させられる思いである。(編集担当:畠山栄

【関連記事・情報】
【中国ブログ】罵りが殺到!「日本が好きと言っただけなのに」(2009/04/29)
【中国ブログ】日本に行きたい「日本人は中国をどう思っているの?」(2009/04/15)
【中国ブログ】中国トイレ事情、「日本に学ぶべき!」(2009/04/20)
【中国ブログ】なぜ中国人は日本人だけを敵視し、恨むのか?(2009/05/04)
我所接触的韓国人与日本人 - 小強

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品