安くて高性能!日本製の腕時計は「テロリスト御用達」―米紙

2010年5月25日 13時46分 (2010年5月28日 00時17分 更新)

24日、米紙ニューヨーク・デイリーニュースはこのほど、タイムズスクエアでの爆破テロ未遂事件で、日本企業製の腕時計が部品として使われていたと報じた。写真は今年4月、上海市で行われた対テロ訓練。(Record China)

[拡大写真]

2010年5月、米紙ニューヨーク・デイリーニュースは、タイムズスクエアでの爆破テロ未遂事件で、日本企業製の腕時計が部品として使われていたと報じた。24日、北京晩報が伝えた。

日本の有名メーカー製の腕時計。実はテロリストの愛用品だという。30ドル(約2710円)前後という安さにもかかわらず、正確に時間を刻む。そして電池の寿命が長いことが人気の理由だ。米メディアによると、優れた性能を持つ日本製の腕時計は今や「テロリスト御用達」になっている。米当局は空港の安全検査員に「日本メーカー製腕時計を身に着けた怪しい人物をチェックせよ」と通達しているほどだとか。

【その他の写真】

今年5月、サウジアラビアに逃亡していたアル・カイーダのメンバー2人が逮捕され米国に引き渡された。2人は米国内で活動していたが、任務の一つに日本製腕時計の収集があった。これまでに少なくとも7個を海外に送ったという。(翻訳・編集/KT)

【関連記事】
テロリストも愛用?!管理不能の中国コピー携帯―パキスタン
「あいつらはテロリスト」ほんのジョークで空港は大混乱に!―浙江省杭州市
中国、パキスタンのテロリストに武器を提供―米メディア
爆破テロ未遂事件でお客が来ない、頭を抱えるチャイナタウンの肖像画家―米国
北京の地下鉄も警戒態勢=ロシアの連続自爆テロを受け―中国

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品