バンドン会議、韓国は特に注目されず=「日本にも擦り寄らないといけない」「朴大統領は南米でK-POPファンと戯れてる」―韓国ネット

2015年4月24日 16時37分 (2015年4月27日 00時01分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

23日、韓国・ノーカットニュースは、60周年を記念したアジア・アフリカ首脳会議で、韓国は特に注目されなかったと報じた。これに対し、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。写真はバンドン会議博物館。(Record China)

[拡大写真]

2015年4月23日、韓国・ノーカットニュースは、60周年を記念したアジア・アフリカ首脳会議(バンドン会議)で、韓国は特に注目されなかったと報じた。

【その他の写真】

報道は、「中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席と安倍晋三首相が首脳会談を開き、国際社会の視線を独り占めしたのに対し、韓国は特に注目されなかった」とし、「わが国は、黄祐呂(ファン・ウヨ)副首相兼教育部長官が政府代表として出席した。首脳が出席した国に比べて注目度が落ちた」と解説。また、「韓国は来月9日に行われるロシアの第2次大戦戦勝70周年記念行事にも、セヌリ党の尹相現(ユン・サンヒョン)議員を送るだけ。主要な国際イベントで存在感を失っている」とした。

この報道に、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。

「朴槿恵(パク・クネ)は行かないといけないところに限って行かない」

「重要な国々の首脳が出そろった会議で、日本が村山談話を継承するかということが関心事だった。ところが韓国の大統領は南米に行って、K-POPファングループと戯れ、このような会議に顔も出さないありさまだ」

「朴槿恵は面倒を避けて逃げたな」

「こんな重要な日程もうまく調整できない。いかに韓国がどんぶり勘定でいろんなことを進めているかがよく分かる」

「韓国が注目される訳がないだろう」

「韓国はあまりにも無力でバンドン会議に出席しても、発言することもないってことか?」

「これが大韓民国外交だ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品