13

安倍首相の真珠湾演説、韓国メディアは「戦争に対する謝罪がない」と批判=韓国ネット「日本の良心はどこへ?」「次は韓国を訪問し、謝罪してほしい」

2016年12月28日 11時50分 (2016年12月31日 00時00分 更新)

28日、安倍晋三首相が米ハワイ・真珠湾を訪問し、犠牲者を慰霊したことについて、韓国の複数のメディアは「戦争に対する謝罪や反省がなかった」と指摘した。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。写真は真珠湾。(Record China)

[拡大写真]

2016年12月28日、安倍晋三首相が、75年前に旧日本軍が奇襲攻撃した米ハワイ・真珠湾を訪問し、犠牲者を慰霊したことについて、聯合ニュースなど韓国の複数のメディアは「戦争に対する謝罪や反省がなかった」と指摘した。

安倍首相は27日(現地時間)、オバマ米大統領とともに真珠湾の追悼施設「アリゾナ記念館」で献花し、黙とうをささげた。「アリゾナ記念館」は1941年12月7日に旧日本軍による空襲で沈没した米軍艦艇「アリゾナ号」の上に建てられた追悼施設。

安倍首相は献花の後の演説で、「祖国を守る崇高な任務のため、戦艦アリゾナに乗っていた兵士らがある日、炎の中で死んだ。1人1人に両親がいて、妻や恋人、子どもたちがいただろうが、すべての思いが断たれてしまった」と述べた。その上で、「二度と戦争の惨禍を繰り返してはならない」とし、「日本は戦後、自由で民主的な国を創り上げ、法の支配を重んじ、不戦の誓いを貫いてきた」と強調した。また、安倍首相は「激しい戦争を戦った日本と米国は深く、強く結ばれた同盟国になった」とし、「これは明日を拓く希望の同盟であり、私たちを結びつけたものは、寛容の心がもたらした和解の力だ」と述べた。続けて、「世界の人々に真珠湾が和解の象徴として記憶されることを願っている」とし、「今こそ世界は寛容の力、和解の力を必要としている」と訴えた。

安倍首相の演説について、複数の韓国メディアは「戦争に対する謝罪や反省に関する言及はなかった」と指摘し、「韓国内からは批判の声が上がるだろう」などと報じている。

これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。

「日本の良心はどこへ消えたのか…」
「やっぱり日本は信じられない」
「ずうずうしい。日本語には“反省”という単語がないようだ」

「次は韓国を訪問し、謝罪してほしい」
「米国にも謝罪しない日本が韓国に謝罪するわけない」
「米国にも問題がある。中国をけん制するために日本をかわいがり過ぎた。米国の歴史認識にも問題がある」

「安倍首相は慰安婦被害者に謝罪するべきだった」
「日本は加害者?それとも被害者?と安倍首相に聞いてみたい」
「日本は徹底して自国の利益を最優先に考える国だ」
「日本政府の“自分の主張を押し通す根性”だけは韓国政府にも見習ってほしい」(翻訳・編集/堂本)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 13

  • ねずみ 通報

     大勢志願して日本軍に所属して中国人やアメリカ人を殺しまくった韓国人は黙ってなさい。

    25
  • ノラ猫さん 通報

    何の関係もない韓国が、仲間入りしたくて新たなねつ造。

    23
  • ノラ猫さん 通報

    売春と捏造は韓国の主要産業です。

    18
  • アホ下朝鮮 通報

    お前ら関係無いやん、むしろ日本がわだろ!捏造慰安婦を押し付けてるやろ!それと日本に来なくていいから!早く北朝鮮と合併して肥満児坊っちゃんガリ野郎の崇拝して現実まっしぐら!

    16
  • ノラ猫さん 通報

    終わったことを蒸し返すのは中韓だけ。 そんな国と仲良くなれるわけがない。

    16
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品