総製作費はハリウッド映画並みの58億円! ハイクオリティの中国ドラマが世界に広まっている

2017年10月6日 14時12分 (2017年10月9日 00時00分 更新)

今月3日、総製作費58億円、2016年中国視聴率No.1を記録した中国ドラマ「ミーユエ 王朝を照らす月」のDVD 発売とレンタルが開始された。同作品は、日本、韓国などのアジア地域だけでなく、アメリカやカナダでも放映された大ヒット作だ。(イメージ写真(c)東陽市花児影視文化有限公司 企画協力:NHK エンタープライズ)(サーチナ)

 今月3日、総製作費58億円、2016年中国視聴率No.1を記録した中国ドラマ「ミーユエ 王朝を照らす月」のDVD 発売とレンタルが開始された。同作品は、日本、韓国などのアジア地域だけでなく、アメリカやカナダでも放映された大ヒット作だ。

 作品のストーリーは、中国史上初の女性政治家として、秦の礎を築き上げた宣太后をモデルに、彼女の波乱万丈の生涯を描いたもの。宣太后は、史上初の中国統一を成し遂げた秦の始皇帝の高祖母にあたる。

 主人公のミーユエを演じるのは、2016年の中国女優年収ランキングでダントツの1位だったファン・ビンビンについで2位の約11億円を稼ぎ出した、今年35歳のスン・リー(孫儷)。本作は、2017年4月からCS放送局・衛星劇場にて放映され、日本でもファンを増やしており、今最も勢いのある中国人女優のひとりとして注目を集めている。

(イメージ写真(c)東陽市花児影視文化有限公司 企画協力:NHK エンタープライズ)


【関連記事】
当ててみて!「中国で最も有名な日本人俳優5人」は一体誰でしょう?
人民日報までも苦言・・・最近の抗日ドラマは「B級」過ぎて日本人も嘲笑している=中国報道
「日本人は卑劣」と思い込みすぎた! 現代日本人は「抗日ドラマの日本兵とは違う」ことに驚き=中国報道
アニメやドラマの世界と「現実の日本」は違っていた・・・=中国
中国の医師が日本の病院で研修を受けてみた・・・驚きと感心の連続だった!

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品