ディズニーアニメ『アナと雪の女王』美しいミュージカル場面が公開

2013年12月25日 12時37分 (2013年12月28日 11時46分 更新)
来年3月に公開される最新ディズニーアニメ『アナと雪の女王』の主題歌『Let It Go~ありのままで~』の特別映像が公開された。劇中に登場するエルサが“ありのままの自分”でいることの大切さを歌いあげるミュージカルナンバーだ。

『アナと雪の女王』動画

本作の主人公は、触れるものを凍らせてしまう禁断の力をもった女王エルサと、彼女を愛している妹アナ。エルサは自身の力を制御して成長し、女王に即位するが、ついに自身の力を制御しきれずに真夏の王国を冬に変えてしまう。映画は、アナが愛する姉を救うため、雪に閉ざされた王国を救うために旅立つ様を描く。

このほど公開されたのは、王国を飛び出したエルサが、雪山で抑えてきた感情と力を解き放つ場面。彼女の躍動感あふれる歌声と共に、雪山に美しい氷の神殿が築かれる圧巻の映像だ。エルサの声を演じたのは舞台『RENT/レント』や『ウィキッド』のオリジナルキャストで、トニー賞に輝く実力派女優イディナ・メンゼル。楽曲やアニメーションのクオリティも高く、本年度のゴールデングローブ賞ではアニメーション賞と主題歌賞の2部門にノミネートされている。

美しいアニメーション、胸躍るミュージカルシーン、魅力的なキャラクターが揃った本作は、過去のディズニー作品の中でもとりわけ高い評価を集めており、初登場でディズニー・アニメーション・スタジオで制作されたアニメーションの中ではナンバー1の成績をあげている。

『アナと雪の女王』
2014年3月14日(金) 2D・3Dロードショー

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品