0

乃木坂46白石麻衣、2nd写真集の出来栄えに「1兆点」 卒業については否定

2017年2月7日 19時10分 (2017年2月7日 23時39分 更新)
 乃木坂46白石麻衣が7日、都内で実施された2nd写真集『白石麻衣写真集 パスポート』(2月7日発売)出版記念お渡し会に出席。発売前から初版13万部を突破したことでも話題となった自身の写真集の出来栄えに「自信作ができました」と答え、自己採点を求められると「1兆点くらい」と語った。

【関連】『白石麻衣写真集 パスポート』お渡し会フォトギャラリー

 「おしゃれでセクシー」がテーマになっている写真集の撮影は、白石が「ずっと行きたいと思っていた」というアメリカの西海岸で行われた。白石はその出来栄えを聞かれ「本当に大満足に行く一冊ができたので…どうしよう…。100点とかじゃ普通すぎるので、1兆点くらい(笑)。そのくらいの自信作ができましたっていうことで」とニッコリ。

 既に13万部を突破しているという大ヒットについては、「メンバーの高山一実ちゃんから朝に教えてもらったんですよ(笑)。すごいことなんだなって改めて思って、それだけたくさんの方に見てもらえて、たくさんの方の手元に届くと思うと、うれしい気持ちでいっぱいです」と感謝のコメント。秋元真夏ら他のメンバーの写真集が発売されることについては、「乃木坂フィーバーになったらいいなと思います」と笑顔で語った。

 パスポートというタイトルは、師である秋元康氏の提案したタイトルから選んだものだという。選んだ理由を聞かれると「どこでもいけるという意味でもあって、乃木坂の中でもいろんなお仕事をこれからもして、成長していけたらいいなという思いを込めて選びました」と回答。自身の卒業は否定した白石だが、別れが迫る橋本奈々未については、「ななみんと過ごした日々っていうのは、本当にたくさん思い出があるので、考えただけで泣いちゃいそうなんですけど、本当に一緒にここまで頑張ってきた仲間の一人なので、最後まで笑顔で楽しく見送れたらなと思います」と感慨深そうに話していた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品