0

劇場版『名探偵コナン』、シリーズ過去最高のスタート!

2017年4月18日 12時30分 (2017年4月18日 16時39分 更新)
 4月15日~16日の全国動員ランキングが興行通信社より発表され、アニメ映画『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』が初週土日動員98万8000人、興収12億8700万円という爆発的な数字をあげ、初登場1位を飾った。昨年、劇場版『名探偵コナン』20作品目として最高興収63億円をあげた『名探偵コナン純黒の悪夢(ナイトメア)』との動員比で105%という数字。さらに近5年の初週土日動員をみても、54万人→56万人→64万人→68万人→93万人、そして今年98万人と右肩上がりと、その勢いはとどまるところを知らない。

【関連】写真でみる「4月15日~16日全国映画動員ランキング」

 2位もアニメ映画『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』。初週土日動員27万9000人、興収3億3000万円と、こちらもコナン同様好スタートを切った。毎年『名探偵コナン』と同日公開が恒例となっているが、昨年に続き初登場ワンツーフィニッシュを飾った。また初日にシリーズ累計3000万人を突破したことも発表された。

 先週1~5位だった『SING/シング』、『モアナと伝説の海』、『ゴースト・イン・ザ・シェル』、『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』、『キングコング:髑髏島の巨神』は並びはそのままで、3~7位をキープと粘り腰をみせている。

 8、9位には初登場組。8位の『ReLIFE リライフ』は、人気コミックを中川大志平祐奈というフレッシュな顔ぶれで実写化。若い層の支持を集めランクインとなった。9位には中国の巨匠チャン・イーモウ監督がメガホンをとった『グレートウォール』がランクインした。 

 4月15日~16日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:名探偵コナン から紅の恋歌
第2位:映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ
第3位:SING/シング
第4位:モアナと伝説の海
第5位:ゴースト・イン・ザ・シェル
第6位:映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険
第7位:キングコング:髑髏島の巨神
第8位:ReLIFE リライフ
第9位:グレートウォール
第10位:ひるなかの流星
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品