好きだった人を4STEPで嫌いになる方法

2010年8月18日 10時15分 (2010年9月9日 09時32分 更新)
【  好きな人を4STEPで嫌いになる方法 】
好きな人と別れてしまったあなた。諦めたいあなた。今回そんなあなたにおすすめするのは、未練が残るくらいならいっそスッパリ嫌いになってしまおう!という、少し過激な方法です。未練と寂しさに押し潰されそうになる前に、試してみてください。


【 「あの人は本当に自分にふさわしかったか?」 】
この際、自分のことは棚に上げましょう。好きな人を失っても自分の心まで失ってしまってはいけません。あなたが好きだった人への不満を思い出してください。


【 用意するもの 】
・紙とペン
・悲しい気持ちと勢い


【 STEP1 】
まずは好きだった人との日々を思い出しましょう。このとき注意することは『楽しかった思い出は思い出さない』ということです。彼への密かな不満や鬱憤、もしくは誰にも言えなかった愚痴を脳内に沸きあがらせましょう。
「あの時わたしに金を出させた」
「セコい」
「自分では行動しない」
…などなど。些細なことで構わないのです。少しのきっかけで、色んなことが思い出せるはずです。


【 STEP2 】
沸きあがった不満や怒りをそのまま紙に書き出します。遠慮はいりません。悲しい気持ちを怒りに変えましょう。一文字書くたびにあなたの愛と未練は少しずつ冷めていくはずです。


【 STEP3 】
紙がいっぱいになったら、それをひとつひとつ読み返しながら、心の中でその言葉を肯定していきます。
「こんな奴とっとと別れて正解だ。」
「もっといい人はいくらでもいるんだ!」
そう思えてくれば、ひとまず成功です。


【 STEP4 】
恋がさめたら最後はその紙をグシャグシャに丸めるかビリビリに破って、怒りを発散させましょう。ゴミ箱に捨てて、おしまいです。


【 さぁ 】
今まで縛られていた人生を一度捨てて、新しい素敵な人生を探してください!
※ 実行は自己責任でお願いします。
なお、この方法はこれから付き合いを続けていく予定のない相手限定のやり方です。諦めなければいけないけれど嫌いになってはいけない相手の場合は決して実行しないようにご注意ください。

photo by http://www.ashinari.com/2010/06/13-337711.php?category=11

このニュースの元記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品