0

オリックス銀行、個人向けカードローン商品を3/1発売--社名変更後の初の商品

2012年2月23日 18時45分 (2012年2月24日 15時44分 更新)
オリックス銀行は3月1日、2011年10月の社名変更後、初の商品として「オリックス銀行カードローン」の取り扱いを開始する。

同商品は、下限金利を”業界最低水準”という年3.0%、上限金利を年17.8%、利用限度額を業界最高水準の最大800万円に設定。

借り入れは、振り込みもしくはセブン銀行ATMにて、返済は口座振替、振り込みもしくはセブン銀行ATMにて行う。

なお、カードローン発売に伴い、同行は今回初めてセブン銀行とのATM利用提携を実施した。

同行への預金口座開設は不要。

振込融資の手数料は無料で、振込先の口座は2種類設定できる。

また、セブン銀行からの入出金の手数料も無料(オリックス銀行ローンカード利用時のみ)となる。

遅延損害金は借入利率+2.1%(年率)。

同行は個人向けカードローン商品について、「住宅ローンや法人融資に続く中核事業として事業拡大を図るとともに、健全な個人向け無担保ローン市場の発展に貢献していく」としている。

【拡大画像を含む完全版はこちら】

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品