【スマホ】『Bump』アプリ新機能、PCにぶつけて写真転送が超便利! - 研究員レポート

2012年6月19日 12時00分 (2012年6月26日 17時06分 更新)
おなじみのアドレス交換の様子。
拡大画像表示

皆さん、スマホを購入したらまず最初に入れたアプリは「Bump」じゃありませんでしたか? このアプリ、自分のスマホと相手のスマホをコツンとぶつけるだけでアドレスや写真の交換ができてしまうスグレモノ。

iPhoneをはじめ、スマートフォンには赤外線通信の機能が備わっていないことが多いので、このアプリはアドレス交換にか~なり重宝しました。

しかし、ある程度連絡先交換を済ませてしまった今、もう使ってない人が多いのではないでしょうか?

……そんなのもったいない!

実は最近のアップデートで凄まじい進化を遂げたんです。
その「Bump」の画期的な新機能を紹介しましょう。

Bump ※iPhoneアプリ Androidアプリ

拡大画像表示

まずは自分の連絡先を登録しましょう。

ちなみに電話番号やメールアドレスに加えてFacebook、Twitter、などのアカウントを登録することができます。

相手によって情報の範囲を変えたいときは右の矢印ボタンを押せばOK。

拡大画像表示

面倒な操作は一切ナシ! ハイタッチするように端末同士をくっつけるだけでお互いの情報がアドレス帳に登録されます。う~ん、便利!

ここからが注目の新機能。
スマホで撮った写真を、簡単な方法でパソコンに転送できるんです!

拡大画像表示
1. Bumpを起動して、画面を左にスワイプ。
アルバム画面に移動します。

拡大画像表示
2. パソコンに転送したい写真をタップして選択。(選んだ写真はチェックマークが入ります)

拡大画像表示

3. パソコンのアドレスバーに https://bu.mp/と入力してアクセス。
(URLはブックマークしておくと便利です)

4. サイトが開いた状態で、スペースキーに
iPhoneを軽くぶつけると写真が自動的にパソコンに転送されます。

拡大画像表示

拡大画像表示

拡大画像表示

動画でも説明していますのでチェックしてみてください。(http://www.youtube.com/watch?v=_51t2vGUtoo)

パソコンに転送された写真はjpg形式で保存できたり、共有リンクを作って仲間とシェアすることも可能です! ちなみに対応ブラウザはSafari、Firefox、Google Chromeで、Windows、Macともに使えます。

スゴイのが何と言ってもパソコンに転送されるまでの速度。
複数の写真を送ってもわずか数秒で転送が完了してしまうんです。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

その他の写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品