【海外:インド】気をつけて!身近にひそむ「AV頭痛」

2012年7月2日 17時00分 (2012年7月3日 14時27分 更新)
インドでは最近、若い男性が頭痛に襲われることが多くなっているという。医師の診察を求めて病院へやってきた青年によると、その頭痛はとんでもない痛さらしい。

実はこの頭痛、診察した医師によると「あること」の最中に起こる可能性が高いと分析した。
「アダルトビデオを見ようとしていたら、凄まじい頭痛に襲われたんだ」とは24歳、インドの若き、将来国を背負うであろソフトエンジニアの弁。
この男性の他にも、インドではこうした「AV頭痛」に悩む男性が多いという。

この頭痛の原因について、ニューデリーの神経科医によれば、ポルノ画像等のような性的興奮を与えるようなものを見て引き起こされた感情的高揚により、顔面や顎に痛みを伝える感覚神経をより敏感にさせてしまうからだと推測している。
一方、各種性的行為が脳内の細動脈の血流の制御に影響を与えることがこの頭痛に関係しているとする説もある。

この「AV頭痛」の症状は決して珍しいものではなく、100人に一人はどこかしらで経験している頭痛だという。

「AV頭痛」は性的絶頂に達する直前に突如発生することもあり、とにかく性的活動が活発な世代には悩みの種になりそうな話ではある。

つまり、興奮が大きいから起こる頭痛とも言えるこの「AV頭痛」。
AVが巷に溢れて感覚が鈍くなった日本の男子にとってはあまり身近に感じない話題かも!?

 【記事:猫姫】

元の記事を読む

関連記事

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品