アメリカで大人気!リアリティショーのギャラは?

2012年9月8日 19時00分 (2012年9月9日 17時27分 更新)
(画像:huffingtonpostより)

リアリティショーとは、アメリカでとても人気のある番組です。日本でも大家族のその後など特番でありますが、一般の家庭の日常をそのまま放映するテレビ番組なのです。
さて、このテレビ番組でいま話題となっているシリーズがあります。その名も”ハニーブーブー”
このタイトルは、番組出演中に7歳のアラナ·トンプソンが発した言葉が、そのまま今後のチャッチフレーズ、番組タイトルに採用されたようなのです。

このリアリティショー、もちろんのこと放映が始まれば、常に人々から注目されて暮らしていくことになります。それがどれだけ大変なことなのかは想像もできませんが、”ハニーブーブー”一家はこのドラマに出たことで、1話あたり2000ドル~4000ドル、10話1シーズンで40,000ドルほどの報酬を支払われているのだそうです。
そして今年6月には、また報酬がアップしこれまで以上に貰えることを、”ハニーブーブー”一家は発表しました。
このリアリティショーはとても人気があり、間違いなくシーズン2が放映されるであろうと言われています。

どれくらい人気なのか?例えば、8月29日のエピソードは約3万人の人々がこの番組にチャンネルを合わせました。

今アメリカ中の視聴者の注目を集めているこの一家、当の本人たちは "ハニーブーブー"名声に驚きを隠せないようです。
一家は6月のピープル誌インタビューでこう語っています。"テレビで自分たちを見るのは、ほんとうに変な気分だ" "私達はほんとうに一般的な普通の人々なのに。"

生活をさらけ出した報酬として、これは多いのか少ないのか。

【記事:サエコ】
参照元:huffingtonpost

関連記事
【海外:アメリカ】「イタ電」が原因で爆弾犯に!元カノの彼氏、逮捕
食事中のカオス!レストランで、おまるを出して子供にトイレの練習をさせる母
すでに12人の子供を産んだ48歳のママが今度は5つ子を出産!!

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品

携帯電話でニュースをチェック!
携帯ポータルサイト「エキサイトモバイル」