0

レッドロブスターで世界旅行、タイやスペインなど各国の味を紹介。

2013年1月17日 04時23分 (2013年1月18日 23時45分 更新)
レッドロブスタージャパンは3月1日から、シーフードレストラン「レッドロブスター」で「世界を旅するロブスター」企画を実施する。期間は12月31日まで。

昨年は日本上陸30周年を迎え、1年間を通してスターシェフ(山田宏巳氏や熊谷喜八氏ら)とのコラボを展開してきた「レッドロブスター」。今年は、生きたまま空輸される世界最高品質の“ライブロブスター”の魅力を伝えると同時に、「もっとたくさんの方々においしいシーフードを楽しんでもらいたい」との思いから、新企画「世界を旅するロブスター」がスタートする。

この企画は、「レッドロブスター」のバイヤーが直接世界各地を旅しながら、その土地に行かなければ出会えないもの、暮らしの中に息づく伝統、素材への想いと出会いなど、「本当に紹介したい」と思ったもののみを厳選。さらにそこにひと手間かけ、まだ日本の人たちが知らない美味しさを作り出し、提供していく企画だ。

第1弾はアジア一の観光都市とも呼ばれるタイから。タイ料理の特徴と言えば、「辛い」「酸っぱい」「甘い」「塩辛い」4つの味覚と調味料にあるが、この4つの要素が絶妙にブレンドされた味わいが楽しめるメニューを用意する。

タイは3月1日から4月30日まで。その後はスペイン(5月1日~6月30日)、メキシコ(7月1日~8月31日)、オセアニア(9月1日~10月31日)、未定(11月1日~12月31日)のスケジュール(※すべて1月15日現在の予定)で、2か月ごとに異なる国を旅するという仕掛けだ。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
モバイル版:http://www.narinari.com/mobile/

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品