【美人すぎるご当地キャラ】 天平衣装で上品なオンナに変身!?

2013年6月29日 12時00分 (2013年7月17日 12時37分 更新)
ニッチーが“美人すぎるご当地キャラ”として密着取材する奈良県葛城市のマスコットキャラクター「蓮花(れんか)ちゃん」。先のゴールデンウィークは、奈良の平城京跡で開催されていたイベント『平城京天平祭 春』の会場に登場したが、いつもの元気いっぱいな蓮花ちゃんとちょっと様子が違っていたようだが・・・・・

5月3日から5日に開かれた、古都・奈良の天平文化を演出するイベント『平城京天平祭 春』。期間中、天平衣装の華やかな行列が会場を練り歩くなど、多くの人でにぎわっていた。先ごろ、天平衣装が完成したばかりの蓮花ちゃんは、一途に想いを寄せ続ける同じ奈良の「せんとくん」がこの祭りに参加すると耳にして興味を持ち、イベント出演ではなく“一般参加”という形で会場を訪れた。

そして、5月4日、会場での「ゆかり風流行列」を見学していた蓮花ちゃんに対し、イベントの主催者にあたる同実行委員会から急きょ“撮影モデル”のオファーを受け、蓮花ちゃんは快諾。人気の観光スポットでもある大極殿を背にした撮影会には、蓮花ちゃんと一緒に撮影しようと長蛇の列ができていた。

残念ながら、会場ではせんとくんには出会えずじまい。しかも、この日の蓮花ちゃんの様子がいつもと違っていた。蓮花ちゃんは日頃から「激おこぷんぷん丸」などの“ギャル語”を使っているが、この日だけはそのような言葉を使うことなく“おしとやか”さが目立った。

蓮花ちゃんといえば、普段は積極的な“肉食女子”ぶりでせんとくんにアタックするアクティブな行動ぶりが見られる。だがこの日、いつもと異なる“天平衣装”を着ていた。もしかして、天平衣装を着ると“おしとやか”な性格になり、まさに二刀流でせんとくんに想いを寄せる作戦・・・・・なのだろうか。

ともあれ、次また蓮花ちゃんが天平衣装を着て登場する時に注目したい。

情報提供:葛城市役所

平成の中将姫 蓮花ちゃん

(Written by Aki Shikama)



元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

その他の写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品

携帯電話でニュースをチェック!
携帯ポータルサイト「エキサイトモバイル」