0

クマエビを"車海老"、小田急系・ハイアットリージェンシー東京でも"誤表示"

2013年11月5日 10時38分 (2013年11月5日 11時20分 更新)
小田急電鉄グループのホテル、ハイアット リージェンシー 東京(東京都)はこのほど、中国料理「翡翠宮」の宴会コースメニューおよびルームサービスにおいて、メニュー表示と異なる食材を使用した料理を提供していたと発表した。

「翡翠宮」では、「芝海老」と表示されたメニューに「バナメイエビ」を、「大正海老」と表示されたメニューに「インドエビ」を、「車海老」と表示されたメニューに「クマエビ」を提供していた。同店で食事をした人に対しては、レシートなどにより利用状況を確認した上で料金を返金するという。

同ホテルは、利用者ならびに関係者に対して「大変ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪。今後については「今回の事態を厳粛にかつ重く受け止め、二度とこのような事態を起こさぬよう、全力を挙げて従業員一同、再発防止に取り組んでまいります」としている。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品