男の子の名づけランキング - 2位は「葵」、3位は「蓮」、1位は?

2014年5月2日 10時28分 (2014年5月2日 12時45分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
リクルーティングスタジオは5月1日、スマートフォンアプリ「無料 赤ちゃん名づけ」とWEBサイト「赤ちゃん名づけ実績No.1/無料赤ちゃん名づけ」から「2013年~2014年男の子の名前ランキングベスト30」を発表した。集計は2013年4月から2014年3月まで行った。

○"漢字1文字"がトレンド

調査は、同アプリと同WEBサイトにおいて、男の子の名前でアクセス数の多い順にランキングを抽出したもの。

第1位の名前は「陽翔(はると,ひゅうがなど)」、第2位は「葵(あおい,めろんなど)」、第3位は「蓮(れん,れんれなど)」となった。1位の「陽翔」のように「翔」という字が使われている名前はベスト30圏内のうち5件見られ、「翔」の字の人気がうかがえる。また、「葵」や「蓮」のように漢字1文字の名前が第2位から第6位までを独占し、ベスト15ランキングの60%を占めていることから、今の名づけのトレンドと見ることができる。

名前の読み方に関しては、「奏(めろでぃ)」、「薫(きゃろる)」「大翔(ぱける)」など"キラキラネーム"と呼ばれる個性的なものも見られた。その一方で、「大和(やまと)」や「日向(ひゅうが)」のように旧国名の読み方をする名前も人気が出てきている。

その他にも、男らしい響きや印象のある漢字を使った名前だけでなく、「優」や「未来」など、読み方によっては女の子にもつけられる名前も多くランクインした。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)