0

東京都千代田区で、働く女性の健康を応援する「まるのうち保健室」スタート

2014年9月3日 20時08分 (2014年9月4日 06時30分 更新)
三菱地所が運営する「食育丸の内」プロジェクトは、「Will Conscious Marunouchi」プロジェクトを立ち上げるとともに、9月26日より東京都千代田区にて「まるのうち保健室」を開催する。

○働く女性の健康に特化したカウンセリングを実施

同プロジェクトは、ディベロッパー、飲食業界、医療、研究機関が一体となり、働く女性の健康を街から応援するというもの。「まるのうち保健室」は、働く女性の健康に特化し、健康測定およびフードカウンセリングをプロフェッショナルチームとともに行う。

利用者が参加しやすいよう、会場として身近なカフェなどを選んだ。単なる現在の健康測定会に止まらない、通常の健康診断では受診しづらい女性特化の内容とし、体組成計、ヘモグロビン・骨密度測定等の検査を行うとともに、食生活診断アンケートと合わせ、女性がかなえたい身体作り、ダイエットや月経不順、妊活、慢性疲労など身体の悩みをマンツーマンでカウンセリング。測定結果は、予防医療コンサルタントの細川モモ氏が主催する「一般社団法人Luvtelli(ラブテリ)」が、働く丸の内OLのために開発した7タイプ食事別カウンセリングをもとに、食でかなえる身体作りのオリジナルメソッドに分類。特にこれから妊娠を考える女性をサポートする。

開催日は毎月第4金曜日。2014年は9月26日、10月24日、11月28日、12月26日、2015年は1月23日、2月27日、3月27日。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品