矢口真里、めちゃイケ偶然登場に演出疑惑 収録前からフジ内で噂、復帰の可能性模索か

2014年9月26日 00時02分 (2014年10月1日 00時00分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
 アポなしなのか、打ち合わせ通りなのか――。昨年の不倫報道直後から全レギュラー番組を降板していた矢口真里は、9月13日放送のテレビ番組『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)で、1年4カ月ぶりとなる地上波テレビ番組への“登場”を果たした。フジが手掛けるインターネットテレビ局の番組『めちゃ×2ユルんでるッ!』(8月31日~9月1日放送)内で、アイドルグループ・モーニング娘。の元同期である保田圭が、矢口に電話した際の模様が流されるかたちでの登場となった。

 1回目の保田の電話に矢口は応答しなかったが、矢口が折り返すかたちで電話がつながった。保田は驚いた表情をし、電話に出るとすぐに岡村隆史ナインティナイン)に代わった。「元気か?」という岡村に対し矢口は答えたようだったが、マイクが声を拾うことはなく、岡村が「元気だったら良かった。何も謝ることはないから」などと話し、会話は終了した。

 番組内では偶然のハプニングとして放送されたが、フジ関係者は語る。

「アポなしの電話ではないはず。偶然を装っていますが、演出が入っていると思います。生放送中にもし保田が勝手に電話をすれば、矢口の所属事務所に激怒されますよ。実は以前から『めちゃユル』に矢口が出るらしいという話は聞いていました。どういうかたちで出るのかわからなかったのですが、まさか電話出演で、音声も出ないとは意外でした」
 
 確かにいくら仲が良いとはいえ、なんの事前の根回しもなくいきなり保田が生放送中に矢口へ電話をするとは信じ難い。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)