とにかく大騒ぎ! 地方民があきれる、東京の雪の日あるある「大げさなテレビ中継」「タクシーで定時出勤」

2015年2月17日 10時00分 (2015年2月20日 18時24分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

真冬でも滅多に雪が降らない東京ですが、雪が降ったときには、もう大パニック! 実際の積雪量は大したことがなくても、その混乱や報道には「そんなに騒ぐこと?」と地方の人もビックリするほど。今回はそんな東京に雪が降った日の「あるある話」をご紹介します!

●とにかく大騒ぎ
・みぞれでも雪という(男性/30歳/電機)
・積もってもないのに雪かきグッズが売れる(男性/27歳/情報・IT)
・雪ダルマを作っただけで「いいね」がつく(女性/31歳/不動産)

滅多に降らないからこそ、降ったときにはもう大騒ぎ。雪だるまが作れるほど積もった日には、「いいね!」もたくさんついちゃいます。

●報道が大げさ!
・歩いている人が転倒する瞬間を一部始終映す(女性/34歳/学校・教育関連)
・何も起きていないのに現場中継(女性/31歳/小売店)
・注意を促すためニュースで「千年に一度」などと大げさに伝える(女性/28歳/医薬品・化粧品)

東京で雪が降った日には、新宿や銀座など、あちこちで現場中継がありますよね。中にはヘルメットをかぶる、大げさすぎるキャスターも。

●交通機関がストップ
・交通機関が動かない(男性/24歳/その他)
・首都高速が渋滞(女性/26歳/電機)
・雪が降っているだけなのに、なぜか地下鉄まで止まる(男性/29歳/ソフトウェア)

電車通勤の人が多い東京。ただでさえ混んでいるラッシュ時に、雪で電車が止まると、ホームが人ごみであふれ大変なことに!

●雪の日のオフィス
・交通が麻痺しているからと、タクシーで高いお金を払って定時に出勤(女性/32歳/学校・教育関連)
・電車が止まってみんなが会社に来ない(男性/38歳/通信)
・早退の社内放送が楽しみで落ち着かない(女性/28歳/自動車関連)

電車が使い物にならないからと、タクシーを利用する人も。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)