飼い主の洋服に入り込む猫「そでねこ」が人気 写真集も発売

2015年12月15日 07時00分 (2015年12月15日 07時33分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

洋服に入り込む「そでねこ」が大ブーム

[拡大写真]

 忙しい朝、パジャマの上から羽織っていたニットを脱ぎ捨てて、会社へ。夜、帰宅してみると…。また別な家では、子供が脱ぎっぱなしにしていた制服を片付けようとしたら…。そしてひとり暮らしのある女性の場合、きちんとたたんでいたもこもこパーカーにゴソゴソゴソ…。

 そんなふうに飼い主さんの洋服に入り込むにゃんこたちが、全国に出没。なかでも狭くて、あったかいところが好きなにゃんこたちは、「袖」がお好みらしい。

 そんなにゃんこたちを「そでねこ」といい、インターネット上のSNSには写真をアップしている人が増えているという。動画投稿SNS・インスタグラムと連動した「そでねこキャンペーン」も実施されており、今後、ますます「そでねこの輪」が広がることも期待されている。

◇写真集『そでねこ』(チームそでねこ・著)

12月15日頃発売。かわいくて、思わずほっこりする「そでねこ」が大集合! クリスマス、正月、十二支…シチュエーションに合わせた「そでねこ」も登場。インスタグラムと『女性セブン』が連動したキャンペーン(第1弾)も実施中。自分が撮影した「そでねこ」を期間中(12月18日締切)、《#そでねこキャンペーン1》とつけてインスタグラムに投稿すると、「いいね」獲得数5位までの「そでねこ」を、『女性セブン2号』(12月24日発売)で特集予定。

http://instagram.com/team_sodeneko

※女性セブン2015年12月24日号

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)