0

レジャースポットといえばゲーセン!プリクラ以外にどんなことしてるの?

2015年12月25日 14時00分 (2015年12月27日 07時04分 更新)

ティーンがよく行くレジャースポットで、カラオケと同じくらいよく行くのがゲーセンではないでしょうか。

ティーンの大好きなプリクラもあるゲーセンで、今どんなことが流行っているのでしょうか?

アフター5に友達といくゲーセンは、ティーンにとって魅力的なスポット。

マーケティング・リサーチ会社のクロス・マーケティングが実施した調査

「ゲームセンターの利用実態に関する調査」(首都圏在住の15歳~69歳の男女対象)で、

ゲームセンターの利用状況や満足点のみならず不満点も浮き彫りになりました。

■やっぱり人気のクレーンゲームは景品目当て

ゲームセンター内にあるゲームでは、「クレーンゲーム」が一番人気のようです。

よく遊ぶ・たまに遊ぶ、合わせて61.6%、次いで「メダルゲーム」が43.4%、

太鼓の達人などの「音楽・リズムゲーム」が28.0%という結果が明らかになっています。

クレーンゲームは、なんといっても景品が魅力的という声が多いですね。

ゲームセンターの満足点でも、「クレーンゲームなどの景品が魅力的である」(31.3%)、

「短い時間でも遊べる」(30.5%)、「行きやすい、立地が良い」(30.2%)とそれぞれ30%を超えていました。

定期的に景品も入れ替わるので、お目当てのキャラものをゲットするために、

ついつい夢中になってしまうのかもしれません。

今の時期なら、ティーンに大人気のスヌーピーのおめかしスタイルのジャンボぬいぐるみや、

ディズニーストアで大人気のぬいぐるみ「ツムツム」をモチーフにしたクッションなど、

欲しくなるモノがいっぱい。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品