0

2ちゃんねる用語の元ネタを調べてみた

2016年1月14日 12時00分 (2016年1月23日 17時41分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

いかんのか?こマ?

[拡大写真]

インターネットがすっかり普及した現代。そんな中でもインターネットのあらゆる文化や言葉が生まれる大元は、今も昔も巨大掲示板「2ちゃんねる」にあるようです。最近は2ちゃんねるのスレッドをまとめた「まとめサイト」も登場し、ますます2ちゃんねる発祥の文化が一般的になりつつありますよね。そんな中、時々ぶつかるのが、2ちゃんねる特有の表現や言葉の壁。書き込まれている言葉は多種多様で、2ちゃんねる特有の言葉や表現を理解するのは、一朝一夕では難しいほどです。そんなわけで今回は、そんな2ちゃんねるでよく使われる言葉や表現をまとめ、その意味や元ネタを調べてみました!2ちゃんねる文化に挑戦したい人も、もはや毎日おなじみだ!という人も、ぜひご覧ください。


■ 萌え

言わずと知れたザ・2ちゃんねる用語。2ちゃんねるを発祥とし、映画や書籍『電車男』で急速に一般にも広まった言葉です。

◎意味

意味は基本的に「かわいい」。2次元、ときには3次元の女の子に対して「かわいい!」「ときめく!」「興奮する!」といった感情や様子を表すときに使います。

◎ 用例

・「○○ちゃん萌え(=○○ちゃんかわいい)」
・「これは萌えない(=これはかわいくない)」

と形容詞・形容動詞のように使うほか、名詞につけて

・「萌えアニメ(=かわいい女の子ばかりが登場するアニメ)」
・「萌え袖(=かわいくみえる袖からの指の出し方)

というように「かわいい○○」を表現するのにも使われます。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品