0

【卒業旅行シーズン特別企画!】喧嘩をせずに仲良く過ごすコツはコレ!

2016年3月17日 22時02分 (2016年3月25日 20時07分 更新)

いよいよ卒業旅行シーズン。仲の良い友達と「行こう!」と決まったはいいけれど、「いつ? どこに? どうやって手配する?」など決めることがたくさん。メンバー皆の意見が一致せず、結局計画できずに終わったり、旅先で険悪な雰囲気になることも。今回は、卒業旅行で友達と仲良く楽しく過ごすちょっとしたコツをご紹介!
□役割分担をしっかり!
最初に旅行へ行こうと言い始めた人が予約手配をして、その流れで会計も……と一人に負担が増えるのは好ましいことではありません。役割をしっかりと決めておくことが大切です。メンバーが多くとも必ず、全員に役割を。例えば、現地での写真撮影係、旅行中の時間管理、旅から帰った後のお疲れ様会の幹事など細かく分けると、案外仕事があるものです。メンバー全員が必ず役割を担うことで責任感が生まれ、「助け合おう、気を遣おう」という気持ちが生まれてきます。
□意見が一致しないときは
旅行中、計画通りに進めば問題がないけれど、電車遅延があったり、ホテルが予約されていなかったり、予定していたレストランが定休日だったり、想定外のことに遭遇することも多々。そんなときに、「こうしよう」と代替案を出し、意見が全員一致すればいいのですが、意見が一致しないことも多いでしょう。そこでおすすめなのは、前もって意見が分かれた時は「多数決にしよう」と決めておくこと。「誰か一人が決める」とすると、後から不満が出ることもありますが、平等に「多数決で決める」としておけば、文句を言う人はいませんよね。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品