【超貴重】エッチのとき男のアレが飲める女性の割合とは

2016年3月18日 20時00分 (2016年3月20日 07時20分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
©iStock.com/yanyong

「彼のことが好きだから飲むの平気」

「好きな人が喜んでくれるなら飲める...かな」

「愛する人のでもやっぱり抵抗がある...」

エッチのとき男性の精子が飲めるという女性もいれば、飲めないという女性もいるだろう。相手に「自分の精子を飲んで欲しい!」と請う男性にとって、飲んでくれる女性は有り難いセックス相手かもしれない。

では実際「セックスのとき男性の精子が飲める」という女性はどれくらいいるのだろうか? 全国の667名の女性を対象に調査した。

■ショック...まさかの1割どまり


年代別で見ると20代12.1%、30代13.5%とどちらも1割と少しだ。もし男性の精子を飲める女性を見つけたら、それは奇跡に近い。

■よくセックスする女性は飲むのに抵抗がない?


全体の結果を見ると、男性の精子を飲めるという人は1割もいないのに、「最近一か月でセックスをしたか」で絞ると、該当女性の24.0%は精子を飲めるようだ。

頻繁にセックスをする女性はそうでない女性に比べ飲むことに抵抗がないのだろうか? それとも嫌でも続けて飲んでいれば体が慣れるのだろうか...。継続は力なりというのは、こういうことにも当てはまるのかも?

■モテ女ほど飲む?


モテる女性は15.6%、そうでない女性は6.7%と倍以上の差でモテる女性は精子を飲んでいることが分かった。モテる女性はエッチの機会が多いため精子を飲むチャンスも必然的に多くなっているのだろうか?

「飲むからこそモテる」という推測も成り立つが、女子としては素直に認めたくないところだ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)