0

【閲覧注意】ウズラにスズメにカラス! 高田馬場の酉年グルメが尋常じゃない

2017年1月12日 19時42分 (2017年1月13日 11時10分 更新)
2017年を迎え、今年のえとは酉年。「ケンタッキーフライドチキン」では"トリニク年"と銘打ってキャンペーンを始めたり、唐揚げ専門店ではセールを行っていたりと、チキンを食べたくなった人も多いのでは? そんな中、高田馬場にあるジビエ居酒屋「米とサーカス」(東京都新宿区)でも「新春鳥祭り」を開始したという。

2016年2月に「閲覧注意! イナゴからサソリまで、高田馬場で「昆虫食」に初挑戦してきた」という企画でお世話になった同店。その店舗で行われる「新春鳥祭り」は、普通に唐揚げやチキンステーキではなく、にわとり以外の鳥料理が提供されるという。今回も恐怖心より好奇心が勝ってしまったため実際に行ってみた。

○想像を絶する鳥グルメが待ち受けていた

早速登場したのは、「カラスの黒煮込み」(税込1,580円)。

関連記事






注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品