0

子どもが小さい今だからこそ!難しいことを一切しないで「貯金体質」になる10の方法

2017年1月12日 06時30分 (2017年1月15日 06時12分 更新)
子どもを育てるのは、お金がかかることですよね。
【貯金】忙しいママでも簡単!書かずにお金が貯まる家計簿が話題
すぐ大きくなってサイズアウトしていく服や靴を買い替えるのも、保育園や幼稚園に行かせるのも習い事をさせるのも、お金が飛んでいくことばかり。
でも、貯金もしたいし、日々の暮らしのなかでちょっぴり贅沢もしたい。マイホームを購入した人ならローンの返済もありますよね。
「もっと上手に節約できたらいいのに……」と悩んでいるママも多いのではないでしょうか。
お金を貯めるには、もちろん節約も大事ですが、もっと大事なのは「お金が貯まる体質」になること。そして、「お金が貯まる体質」になるためには、真面目な人や我慢強い人じゃなくても大丈夫。忙しくても、ズボラでも大丈夫だというのです。
そう教えてくれるのは、ファイナンシャルプランナーの西山美紀さん。
10年以上にわたって取材を重ね、1万件以上のお金のデータを分析してきたという西山さんの著書『お金が貯まる「体質」のつくり方』の中から、忙しいママでもできる“お金が貯まる体質になる方法”を紹介します。
■1:レシートを確認して習慣化された出費を減らす
お金が貯まらない人によくあるのが、何気なく使ってしまっている出費。
ちょっとコンビニでお菓子を買っていたり、出かけた先の自販機で飲み物を買っていたり。
ひとつひとつは小さな出費でも、毎日と続くとなかなかの金額になります。
西山さんは、「これは本当に欲しいモノ? それとも単なる習慣?」と自分に問いかけてみて、と言います。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品