0

塵も積もれば……社会人が周りの人からの評判を上げるためにやっている努力8選

2017年3月21日 09時00分 (2017年3月22日 09時24分 更新)

まわりから評判がよい人は同じ仕事をしていてもよく評価されるなど得をすることが多いもの。昇進などにも関係することも多いので、会社の人の評判はできるだけよくしておきたいですよね。実際にまわりの人からの評判をあげるためになにか実践していることはあるのでしょうか?今回は社会人のみなさんに、評判をよくするために社内でどんなことに努力しているか、聞いてみました。

■あなたが会社内での「評判」を高めるために努力していることは何ですか?
●まじめに一生懸命働く

・一つ一つの仕事を手を抜かずきちんと終わらせる(女性/25歳/小売店)
・真面目さが評価された(男性/34歳/建設・土木)
・一生懸命しているといつか評価される(男性/44歳/その他)
・みんなわかってくれるから(女性/30歳/金属・鉄鋼・化学)

●元気にあいさつ

・いつも笑顔で怒らないようにする。会社の雰囲気をよくすることが大事だから(男性/37歳/その他)
・大きな声で返事をすること。返事とあいさつは基本スマイル(女性/37歳/その他)
・いつも明るく。みんな笑顔になる(女性/24歳/医療・福祉)
・あいさつをちゃんとしておく。印象が大事だから(男性/40歳/情報・IT)

●時間を守る

・当たり前のことだが、遅刻無欠勤を入社から定年退職まで続けるのは難しいから、それができるだけで信頼度はぐんと高まる(男性/50歳以上/その他)
・期限を守る(女性/24歳/学校・教育関連)
・まだ出来てないの!? というのは印象が悪くなるから(女性/25歳/団体・公益法人・官公庁)
・遅刻しないことぐらい(女性/47歳/食品・飲料


●雑用も進んでやる

・評価につながらないことをちゃんとすることが大事だと思うから(女性/35歳/学校・教育関連)
・誰かが見ているかもしれないから(男性/33歳/運輸・倉庫)
・備品の管理に気を配ること。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品