0

ももクロ × 竹井仁「筋膜リリースで、”コリ” ”だるさ”を解消!」

2017年5月7日 17時00分 (2017年5月7日 17時08分 更新)


ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!」略して“ハピクロ”。ももいろクローバーZが贈る、“教養エンターテインメント・プログラム”です。毎週、様々なジャンルのプロフェッショナルな先生たちが登場して、「○○学」と題した、聴けばつい誰かに話したくなるアカデミーを開講中です。
2017年5月7日(日)の放送では、「今すぐできるご家庭ストレッチ学」のハピクロ・アカデミーを開講しました。
先生は、首都大学東京 健康福祉学部 理学療法学科教授の竹井仁さん。
著書「自分でできる!筋膜リリースパーフェクトガイド」を出版されている竹井さんに、ゴールデンウィークで疲れた体に、家庭でできる、”コリ” ”だるさ”解消の「筋膜リリース」について教えていただきました。
(ももいろクローバーZがパーソナリティをつとめるTOKYO FM「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!」2017年5月7日放送より)


──”筋膜リリースとは?”


ももか:筋膜って何ですか? すごい気になって。

竹井先生:筋肉の上をボディスーツのようにグルーっと身体中を覆っている膜なんですけど。
それだけじゃなくて、筋肉の中にまで入り込んで1本1本の筋繊維も包み込むという、体中にあるんですよ。ですから、筋膜だけ残しても体の形が残るという、第2の骨格と言われる大事な組織なんですね。

かなこ:筋膜というのは衰えていっちゃうということなんですか?

竹井先生:衰えるというか、悪い姿勢をとっていると捻れてくるんですね。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品