0

【珍味を味わえる店】説明不要! 珍しい味を求めてやまないあなたに知らせたい名店3店【まとめ】

2017年5月19日 21時00分 (2017年5月29日 14時14分 更新)

こんにちは。好き嫌いなくなんでもいただくメシ通編集部です。

ダチョウ? サメハツ? パイレンとコブリ?

なんだかわかんないけど、とりあえず持ってきてくださいよ!

きっとおいしくいただけますよ!

えっと、最初は四ツ谷でダチョウっすね?

もはや珍味にあらず! 東京・四ツ谷「オステリア クロチェッタ」で、 美味&ヘルシーな“イタリアン・ダチョウ料理”をいただいてみた

東京・四ツ谷にあるイタリア料理店「オステリア クロチェッタ」はオープンテラスもある、開放感あふれる雰囲気のおしゃれなお店。

こんなお店で、ダチョウ料理が食べられるというのです。

素敵な雰囲気です。

それではさっそく、ダチョウ料理をいただいてみましょう!

まず、ダチョウ肉を使った自信の一品が登場。

スベディーノ(ダチョウ肉の串焼き)、2,800円。旬の野菜を使うので季節によって変わることがあります(要予約)。


予想以上におしゃれでおいしそうな料理が出てきました!

見てのとおり、赤身がすごくきれいなお肉です。脂分は少なめなのでクセがなく、あっさりした風味で非常にヘルシー。それでいて、しっかりお肉をいただいている食感があります。


このソーセージもダチョウのひき肉を詰めたもの。一般的な豚肉のソーセージと比べて、脂が気になりません。スモークの香りがしっかり残っていて、くせになるおいしさです。


こちらは、ダチョウ肉のスジ肉のラグー(1,300円)。

「ラグー」というのは、いわゆるミートソースのこと。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品