0

サンシャイン池崎 空前絶後の実家TV初公開!母の愛情に「照れくさい」

2017年5月19日 12時00分 (2017年5月21日 20時19分 更新)
嵐・櫻井翔(35)と有吉弘行(42)がMCの『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)18日放送分で、サンシャイン池崎(35)が鹿児島県の実家と両親をテレビ初披露。

池崎が「これまで目を背けてきた秘密」と語る、鹿児島の実家に視聴者も空前絶後の衝撃を受けている。

(画像はInstagramのスクリーンショット)

■大ブレイク中のサンシャイン池崎 幼少期は裕福ではなかった昨年は5月までのテレビ出演本数が15本だったというサンシャイン池崎だが、今年はほぼ5倍となる70本以上に跳ね上がり、給料も5~10倍に、スケジュールもパンパン――ブレイクを実感する日々を過ごしているようだ。

しらべぇでも既報のとおり、年末のテレビ番組での俳優・斎藤工(35)との共演がブレイクのきっかけ。

恩人の斎藤とは現在も連絡を取り合う関係ではあるが、斎藤は「まだ馴れ合うのは得策ではない、適度な距離をとっている」という。

池崎の実家は、タバコの葉を取り扱う工場を経営。しかし父が吸っていたタバコが原因で工場は2度全焼、18歳まで住んでいた実家は取り壊しとなり、幼いころは生活に苦労した。

「正直帰りたくなかった。芸人として売れていない時期に現実を見たら心が折れてしまう。直視したくなかった」

この言葉通り、池崎は両親の新居には15、6年帰っていない。

兄が結婚の報告で帰省した際、両親の住んでいる家を「壁」と表現。実家の写真を見た有吉も「昭和初期」と表現するほど、池崎の実家は荒れているように見受けられた。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品