0

「小指を立てる」人は気持ちが悪い? 感じているのはあの年代

2017年5月20日 08時00分 (2017年5月22日 14時19分 更新)
(Tevarak/iStock/Thinkstock)

昭和の時代、男性が小指を立てながら「私はこれで会社をやめました」と嘆く禁煙パイポのCMが大流行したのをご存知だろうか。指は女性を指すもので、遊びが過ぎてクビになったことを表現している。

このCM以外でも「小指」は女性的な意味を持つ。たとえば、アイドルがコップやマイクを持つときに小指を立てていると、「女の子らしくてかわいい」とキュンとなる男性ファンが多いらしい。

一方で同性からは、「ぶりっ子してるんじゃないわよ」と僻みの対象になることも少なくない。また、男性が小指を立てていると、偏見を持たれることもあるようだ。

一体世間の人々は、「物を持つ際に小指を立てる」行為について、どのように感じているのだろうか?

■小指を立てる人は気持ち悪い?実態をつかむべく、しらべぇ編集部では全国の20代~60代の男女1,365名に「飲み物やマイクを持つときに小指を立てる行為についてどう思うか」を調査。

©sirabee.com

結果「気持ちが悪い」と回答したのは、わずか3割。7割の人々は、小指が立っていたとしても、とくに気になっていないことがわかった。

どうやら「小指を立てる人は気持ちが悪い」と感じているのは、ごく一部の人々のようだ。

■60代女性が嫌悪次に「小指を立てるのは気持ちが悪い」と回答した人を性世代に見てみよう。

©sirabee.com

60代女性が50.4%と圧倒的に嫌悪していることがわかる。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品