0

釣った魚をその場で揚げてもらえる!吉祥寺「つりぼりカフェ」が楽しすぎて行かない理由が見つからない

2017年7月12日 11時45分 (2017年7月26日 15時20分 更新)

吉祥寺に新しくオープンした「つりぼりカフェ Catch and Eat 吉祥寺店」を紹介します。こちらのお店は釣り堀とカフェが一体となったお店。自分で釣った魚をお店で調理してもらい、その場で食べられます。魚の種類はニジマスだったりアユだったりホンモロコだったり……と、時期によって異なります。お店の方が釣り方のコツをていねいに教えてくれるので、初心者でも楽しめますよ。(吉祥寺のグルメカフェ


こんにちは、釣り好きライターの玉置です。

今回ご紹介するのは、釣りが好きな方はもちろん、釣りをしてみたいけれど不安がいっぱいという方にもオススメのお店です。

その名も「つりぼりカフェ Catch and Eat 吉祥寺店」。釣り堀とカフェという異色の組み合わせなのです。すごいですよ、ここは。

吉祥寺駅北口からすぐの場所にオープンしたばかりの、釣った魚が食べられるカフェ

店内の様子と料金システム

店内には大きな丸い水槽がドーンと3つ(下の写真に写っていませんが右側にもう1つあります)。この水槽の中を泳ぐ魚を釣って、その魚を調理してもらって食べることができるカフェバーなのです。

釣りをしながら飲めて、さらに釣った魚で飲めるなんて、ちょっと最高じゃないですか!

練馬にある1号店の反省を生かしたという、広々とした店内の吉祥寺店。

釣りの料金は1時間1500円で、釣った魚は5匹までサービスで調理してもらえます。現在のターゲットはニジマスですが、時期によっては天麩羅にすると最高にうまいホンモロコだったり、時にはアユが放たれることも。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品