0

ももクロ × オマツリジャパン代表「夏だからこそ楽しめるお祭りとは?」

2017年7月16日 17時00分 (2017年7月16日 17時08分 更新)


ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!」略して“ハピクロ”。ももいろクローバーZが贈る、“教養エンターテインメント・プログラム”です。毎週、様々なジャンルのプロフェッショナルな先生たちが登場して、「○○学」と題した、聴けばつい誰かに話したくなるアカデミーを開講中です。
2017年7月16日(日)の放送では、「日本の夏祭り学」のハピクロ・アカデミーを開講しました。
先生は、オマツリジャパン代表・加藤優子さん。
家族で行ってみたくなるお祭りや夏だからこそ楽しめるお祭りについて教えていただきました。
ももいろクローバーZがパーソナリティをつとめるTOKYO FM「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!」2017年7月16日放送より)


ーー“インスタ映えするお祭り!


清野:今日は『日本の夏祭り学』! ということでお祭りのスペシャリスト・加藤先生から、まずは、この夏、「家族で行ってみたくなるお祭り」をご紹介いただけましょう!

加藤先生:今回、あまりに有名過ぎるお祭りではなく、ほっこりするようなお祭りを紹介したいと思います。まず紹介するのは「東京・阿佐ヶ谷の七夕祭り」!

しおりん:聞いたことある!

加藤先生:七夕っていうと笹にお願い事を書いて……っていうお祭りは全国にありますけど、阿佐ヶ谷はちょっと変わった七夕祭りなんです。
子供が大好きなキャラクターや、世相を反映したでっかいハリボテが商店街のアーケードにたくさんぶら下がってるんです!

しおりん:すごーい! 楽しいね! これは地域の方々が作っているんですか?



加藤先生:そうです! 歩いているだけで楽しい気分になるようなお祭りです。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品