0

70年続くお弁当屋さんの「ナポリタン」そのお味は?

2017年7月17日 12時00分 (2017年7月17日 12時09分 更新)
東京に住む人たちの声を聴きながら、パーソナリティの堀内貴之が今を切り取るテーマをリスナーと共に考えていくラジオプログラム、TOKYO FM「シンクロのシティ」。番組内のコーナー「東京地元めし」では「東京にある隠れた名店」をご紹介しています。といっても単なる名店ではありません。ここでご紹介するのはリスナーのみなさんが推薦してくれた「自分が通っているイチオシのお店」。レポーターの安竜うららが味わいのある名店に伺い、美味しいだけじゃない人気の秘密を探ります。



今回伺ったのは、中野坂上にあるお弁当・雑貨屋「稲垣商店」。



リスナーの方からこんな推薦メッセージを頂きました。
「私が住む中野坂上に気になるお弁当屋? 商店?があります。稲垣商店といい、何屋さんなのかは定かではないのですが、いつも店頭で弁当を売っていたり、お客さんが楽しそうにビールを飲んだりしていて賑わっています。名物“坂上バーガー”もあるようです。是非一度調査してみてください!」(ラジオネーム:ジャイ子さん)



写真を見て頂いて分かるように、「稲垣商店」は年季の入った町の商店。西新宿の高層ビルが見える街並みの中にあるレトロなお店、確かに気になります! パッと見では何屋さんなのか分からない佇まい……日用品屋さん? 酒屋さん? オーニングテントには「たばこ・弁当・ジュース」の文字が。外にはビールケースを逆さにした椅子に長テーブルがあり、飲食スペースもあります。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品