0

BBQの達人が直伝! 野菜が極甘になる焼き方

2017年8月9日 18時00分 (2017年8月9日 18時08分 更新)
中西哲生高橋万里恵がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「クロノス」。
8月7日(月)の放送では、「追跡カゴメプレゼンツベジライフ」のコーナーにBBQ芸人のたけだバーベキューさんが登場。
今が旬のトマトを極めるべく“野菜を楽しむバーベキュー”のコツを教えてもらいました。

※写真はイメージです



5月1日(月)の放送ではパプリカ、エリンギ、長ネギの美味しい焼き方をレクチャーしてくれたたけださんですが、バーベキューで野菜をジューシーに食べるための鉄則は「まるごと焼く。これに尽きます!」と話します。

さらに、ポイントは野菜をゴロッとそのまま網の上に置き、オリーブオイルを野菜の表面に塗ること。それで、野菜が乾くのを防ぎジューシーさを中に閉じ込めることができるそうで「野菜を切ったときのみずみずしさや、丸ごと焼くことでこんなに甘くなるんだというのを分かっていただけると思います!」と自信たっぷり。

前回たけださんが紹介してくれた焼き方をバーベキューで実践してみたという高橋は「めちゃくちゃ美味しくて、長ネギがみんなに大人気でした!」と絶賛。

今回、たけださんが新たにレクチャーしてくれたのは、旬のトマトの美味しい焼き方。
ヘタの部分を落として、そこにオリーブオイルを塗り、ハーブソルトをパラパラと散らし、アルミホイルで下から包み込む。これを網の上に置いて焼くだけ(もしくは炭の中に入れてもOK!)と簡単。

「15~20分くらい焼くとトロットロになって、熱々のトマトが完成します。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品