0

結婚観の違い?彼の言葉に違和感を持つ瞬間

2017年9月20日 21時15分 (2017年9月21日 21時12分 更新)

■彼の結婚観や恋愛観、女性観に違和感を持つ瞬間とは?
つきあっている彼と結婚も視野に入れているものの、なぜかひっかかる彼の言動がある。このままふたりで歩んでいけるのだろうか。そんなふうに思っている人は多いよう。彼女たちは彼のどんな言動に首を傾げてしまうのだろうか。

■結婚にまつわる基本的なことをわかっていない
「ふたりの間で結婚の話が出たとき、彼は『オレの名字になるの、どう思ってる?』と。私は思わず別姓でもいいのにと言いかけたんですが、彼の言葉の意味を聞いてみたんです。そうしたら、彼は結婚したら女が男の名字に変わるものだと思っていた。ついでに、『男の籍に女性が入るんでしょ』と。もう、げんなり。姓は男女どちらのものを選んでもいいこと、籍はそれぞれが親元から独立して、ふたりで新しい戸籍を作るのだと説明しました」

アリサさん(30歳)は、うんざりしたような表情でそう言う。確かにこれ、男性たちはいまひとつ理解していないよう。今の時代、男の「家の籍」に女性が「入れてもらう」などということはないのだが。

「ついでに言えば、『結婚したら仕事を辞めるよね』という言い方もカチンときました。仕事を辞めるかどうかは私が決めること。だいたい、結婚して彼の給料だけでやっていけるはずもない。女はこうあるべき、女はこうするに決まっているという彼の考え方がわかるにつれて、結婚する気持ちが失せていっています」

アリサさんは、今、真剣に彼と結婚してうまくいくかどうかを検討しているそうだ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品