0

マザコン男の「金持ち脳」、SNS好きの「貧乏脳」とは

2017年10月6日 21時40分 (2017年10月8日 12時42分 更新)
そうではなく、自立をした上で、母親から貰った愛情に感謝し応えたい。そういう思いの強い男性が、お金を稼ぎ成功する人なのです。よく成功した経営者にいますよね?子どもの頃苦労して育ててくれた母親に楽をさせたいと、一生懸命に頑張って仕事をした人。いい意味でのマザコン男性はいい仕事をして出世し、お金を稼ぐパワーを持っている人だと言えます。

要は「自分の周りの人間関係をどれだけ大切にできるか」なのです。 母親だけでなく、父親でも兄弟でも、あるいは伴侶や友人でもいい。自分と深い関係を持った人との絆を大切にする人、誰かのために何かをしたいと思う人は、それを感じない人より、ずっと頑張り努力することができる。

意外に人は自分のためだけにできることは限られているのですね。愛する人や大切に思う人のためだからこそ、ふだん以上の力が出る。自分の周りにそんな人がたくさんいる、いい人間関係を多く持っている人はそれだけで仕事で成功しお金持ちになる可能性がある人とも言えます。

これは脳科学的にも言えることです。人との関わりを大切にすることで、複雑な人間関係の中で生きることになります。当然関係を閉ざした人よりも刺激が多くなり、脳がより活性化する。それによってお金を稼ぐ脳も強くなる。

皆さんも多くの人とできるだけ良い関係を築き、それを大切にしてください。

SNSはやればやるほど不安になっていく?
ただし、その点で私が懸念するのが昨今のSNSブーム。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品