1

愛が「狂気」に変わる瞬間…復讐する女たち

2017年10月6日 21時15分 (2017年10月8日 12時42分 更新)
モトコさん(38歳)は、仕事関係で知り合った7歳年上の男性に熱烈に口説かれた。彼は別居して離婚調停中だと言っていたそう。

「どうしてもあなたと人生をやり直したい、あなたと幸せになりたいって。あまりに情熱的だったから、私もその気になっちゃったんですよね」

彼は荷物をモトコさんの家に運び込み、知り合って3カ月後には同居するようになっていた。ところが彼はちょくちょく行方がわからなくなる。シフト制の仕事で夜勤も多いが、スケジュール以外にも行方がわからないことがあるのだ。彼は責任ある立場のため、シフト以外でも仕事をしていることが多いというのだが……。

実際には彼はたびたび自宅に戻っていた。そもそも別居も離婚調停中もウソだった。

「それがわかったのは彼のスマホを盗み見たから。彼、自分の誕生日に私と住んでいるところに戻ってこなかったんですよ。怪しいと思ってスマホを見たら、家で子どもや奥さんに囲まれて誕生日会をやっている写真が残っていた。ちゃんと『46歳おめでとう』とケーキに飾りがあったから間違いではありません」

騙されていた――彼女の中で何かがキレた。

■社会的にも家庭的にも抹殺してやりたい心情
おそらく彼はモトコさんのところにいるときは、自宅には仕事が忙しくて帰れないとでも言っているのだろう。

「許せない。そう思いました」

許せないのは彼の愛情が本物でなかったこと。そして自分がないがしろにされたことで、プライドがずたずたになったこと。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 名無し 通報

    乙武さん 宮迫さん 渡辺さん 矢口さん 斉藤さん 頑張って下さい

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品