0

地元・京都人おすすめ! 京都【穴場】紅葉スポット5選

2017年10月6日 13時05分 (2017年10月7日 18時50分 更新)

浄瑠璃寺の紅葉。写真提供/(一社)木津川市観光協会

[拡大写真]

御影石の石畳には紅葉がこぼれ、この時期ならではの風情を味わえます。
“一休さんは「善哉(ぜんざい)」の名付け親といわれています。この伝承にちなみ、一休寺では、たくさんの小豆と大きなお餅が入った特製お善哉を提供しています(府広報担当者)”

4:三室戸寺(宇治市)
三室戸寺は5000坪の大庭園を有し、四季折々の花が楽しめることから、別名「花の寺」とも呼ばれてます。紅葉の最盛期になると一帯が赤く色づき、その美しさは古来より「三室戸寺の紅楓」と称されています。
“最寄の京阪宇治線・三室戸駅近くには、老舗宇治茶専門店の手がけるカフェ「伊藤久右衛門宇治本店 茶房」があり、この時期は、人気抹茶パフェの秋バージョン「もみじパフェ」が楽しめます(府広報担当者)”

5:海住山寺(木津川市)
かつて恭仁京があった瓶原(みかのはら)を一望におさめる海住山の中腹、標高200mに位置する海住山寺。国宝の五重塔とともに眺めるもみじが美しく、本堂裏の大木の銀杏の紅葉も見事。
“本堂の前に「願いを叶える“なすのこしかけ”」があり、腰掛けると良縁に恵まれると言われています(府広報担当者)”
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品