5

『おじゃMAP』で対立鮮明…フジテレビ、「視聴率取れない」ジャニーズを見限りクレーム無視

2017年10月13日 20時50分 (2017年10月16日 06時30分 更新)

 フジテレビとジャニーズ事務所の対立が表面化しつつある――。

 9月にジャニーズ事務所を退所した元SMAP香取慎吾がレギュラーを務めるテレビ番組『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)が攻めている。7月19日には香取の「俺、引退しないから」という発言を放送し、10月4日には同じくジャニーズを退所した草なぎ剛と2人旅をさせ、ステージに立って歌わせた。テレビ局関係者が話す。

「快く思わないジャニーズから、相当責められているようです。それでも、『おじゃMAP!!』は手を緩めない。完全にジャニーズと戦うつもりですよ」

 フジテレビといえば、月9ドラマで木村拓哉が高視聴率を取るなど、これまでジャニーズと蜜月関係を保ってきたように見えた。

「今、フジのゴールデン帯でレギュラーを持っているジャニタレは、『VS嵐』の嵐だけ。しかも、視聴率は10%前後とそんなに高くない。TOKIOは深夜帯だし、KinKi Kidsは日曜の午後。実は、もうフジはジャニーズに頼っていないんです。確かに7月クールの月9では山下智久主演の『コード・ブルー』が高視聴率を取りましたが、4月クールの月9『貴族探偵』ではジャニーズの意向を汲んで相葉雅紀を主演に据え、主題歌も嵐の『I'll be there』にしたものの、全話平均視聴率8.8%台(ビデオリサーチ調べ/関東地区、以下同)と大低迷。月9の30周年という記念すべき作品で大コケしてしまった。

コメント 5

  • 匿名さん 通報

    気付くのが遅すぎ。ずっと言われてた事なのに。事務所と共に沈めばいいよ。

    16
  • 匿名さん 通報

    コードブルーの数字最終話16.4全話平均14.8の明記は避け10月4日のおじゃMAPの数字9.6も伏せるのはこの数字が「大低迷」な筈の貴族探偵8.8%の方にこそずっと近いからなのでしょうがひどい記事だ

    6
  • 匿名さん 通報

    そもそもフジテレビ自体がオワコン

    5
  • 匿名さん 通報

    コードブルーはクソつまらないけど!! 医療もので1番安いドラマのどこがいいの? おまけに全員演技ヘタクソだし。主演は何言ってるのかわからないゴリ押しだと分かった。1話の10分で辞退!!

    5
  • 匿名さん 通報

    さすがに1日の番組の2割くらいがテレビショッピングの局に負けるわけにはイカンでしょ

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品