0

一風堂32周年の新商品「ソースとんこつ」実食 - なんと発売初日は一杯500円

2017年10月13日 14時20分 (2017年10月13日 17時00分 更新)
力の源カンパニーが運営する「一風堂」は、今年10月16日に創業32周年を迎える。それを記念し、画期的な新ラーメンを発売するとの噂を聞きつけ、ひと足先に食べてきた。気になる新商品は……その名も「ソースとんこつ大発明!」(850円)。「ソース? 大発明? なんだそれは!」と思った人も多いはず。その全貌をお届けしよう。

○ラーメンの常識を覆す、ソースな一杯

創業32年目の新たな挑戦となる「ソースとんこつ大発明!」は、その名の通り、秘伝のとんこつスープに、スパイスが効いたソースを加えた一杯。麺は、白丸元味と同じ丸刃麺線26番という細麺を使用し、茹でキャベツ、紅ショウガ、青ネギ、チャーシュー、温泉玉子がトッピングされている。

そのビジュアルを見ればわかる通り、同商品だけでも充分インパクトが強いのだが、実はさらにパンチが効いたバリエーションも存在。それが、「ソースとんこつ大発明! (コロッケ)」(1,050円)と「ソースとんこつ大発明! (とんかつ)」(1,150円)だ。

そう、ラーメンの上にコロッケととんかつがドーンと鎮座するのである。ちなみに、この揚げ物トッピングの2商品は、全9店舗(札幌平岡店、新潟店、浜松町スタンド、西五反田スタンド、明大前店、高槻店、天神西通りスタンド、姪浜店、大宰府インター店)のみの販売となる。

○一度食べたらヤミつきになる味わい

今回、実際に食べたのはもっともヘビー級の「ソースとんこつ大発明! (とんかつ)」。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品