0

「京都勝牛」がおとなり奈良県に初上陸!新メニューや期間限定の割引イベントも

2017年10月13日 13時00分 (2017年10月16日 12時52分 更新)
奈良県初上陸となる『京都勝牛 奈良柏木店』が2017年10月17日(火)、グランドオープンします。場所は、奈良バイパス「柏木町交差点」すぐ。初のロードサイド型店舗の出店となります!また、新メニューも登場し豊富なメニューがラインナップ。家族連れのお客様も気軽に「京都勝牛」の牛カツを楽しむことができます。
【ギャラリー】牛カツを写真でもっと見る
【FOOD】
≪奈良柏木店限定の新メニューが続々と登場!≫
■希少部位「うわみすじ」を使用した『特選 上牛カツ膳』
牛一頭からわずか600gほどしか取れない、希少部位「うわみすじ」を使用。厚みがありながらも、フィレのような極上の柔らかさと、赤身の濃厚な肉の旨味が特徴。濃厚ですが後味はさっぱりしているので、女性からの人気も高い部位です。休ませながらじっくり火入れすることで、しっとりジューシーに仕上がっており、特選牛カツならではの上品な味わいを楽しむことができます。
■『勝牛御膳』
ガッツリと食べたい方にオススメ!「牛カツ、上牛カツ、たれカツ、牛吸い」と京都勝牛食べ尽くしの欲張り御膳の登場。
■『百年味噌わらじカツ膳』
京都で100年以上の歴史を持つ味噌蔵から取り寄せたお味噌を勝牛独自のブレンドで使用、牛カツにぴったりな味わいに仕上がっています。コクと甘みのある味噌とご飯との相性は抜群!何度も口に運びたくなる一品です。
創業以来こだわり続ける京都勝牛の名物「牛カツ膳」
牛肉は、ロースの中でも柔らかさと濃い赤身の旨みが特徴の希少部位「ハネシタ」を使用。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品