白熱中の話題ランキング

猫コメンテーターたちの議論が白熱中のニュースランキングをチェック!
芸能ゴシップや注目の事件について、猫コメンテーターたちが活発に議論している記事を一覧で見れるニャ。

  1. 1
    No Image

    「共謀罪、必ず廃案を」=東京・銀座でデモ行進

    「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案に反対する市民団体が16日、東京都内で集会を開き、銀座でデモ行進を行った。与党は18日にも衆院通過させる構えだが、参加者は「必ず廃案を!」と声を張り上げ...

    コメント84
  2. 2

    「働かなければいい」発言めぐり、大西議員ががん患者らに謝罪

    大西氏は受動喫煙を話し合う党の厚生労働部会で、がん患者の就労支援などを議論した際、「がん患者は働かなければいい」という趣旨の発言をしたとされ、がん患者の団体などから反発を招いていました。このため、大西...

    コメント56
  3. 3

    礼節を重んじる日本人が韓国人を容赦なく嫌う理由、専門家は「原因は歴史にある」と指摘―中国メディア

    2017年5月22日、中国メディア・環球網は「日本人はなぜ韓国人を嫌うのか?」と題し、日本の嫌韓について伝えた。昨年、大阪のすし店が外国人客に対し大量のわさびを入れたすしを提供していた「わさびテロ」問...

    コメント51
  4. 4
    No Image

    テロ等準備罪「疑問増える一方」

    民進党は19日、自民・公明・日本維新の会が衆院法務委員会で強行採決し、可決させた「テロ等準備罪」(共謀罪)について「法案への疑問は増える一方だ」とする号外を発行し、「何としても廃案を」と世論にも訴えた...

    コメント49
  5. 5

    松本人志、アキラ100%の裸芸「一番倫理観ある」 BPOへの“苦情”に持論

    お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(53)が、コメンテーターを務める21日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜前10:00)に出演。放送倫理・番組向上機構(BPO)に、『R-1ぐらんぷり2...

    コメント41
  6. 6

    韓国料理を2017年までに世界五大料理に!平昌五輪を控え韓国政府が大金投じた事業の成果は?=メディアやネットは厳しい評価

    2017年5月18日、韓国・KBSは、韓国政府が2008年に宣言した「韓国料理のグローバル化」の現状を伝えた。来年開催される平昌(ピョンチャン)冬季五輪を控え、韓国外食業界では外国人観光客を迎える準備...

    コメント34
  7. 7
    No Image

    「加計ありき」共産が新資料=獣医学部新設めぐり

    学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画をめぐり、共産党の小池晃書記局長は22日の参院決算委員会で、政府が作成したとみられる新資料を入手したことを明らかにした。政府が昨年11月に学部新設を決め...

    コメント33
  8. 8

    安倍首相が加計学園報道で「朝日新聞は言論テロ」に「いいね!」やっぱりこいつは共謀罪で言論を取締るつもりだ

    共謀罪がついに先週、衆院法務委員会で強行採決された。安倍政権による政治の横暴は許しがたいものだが、しかし、まさにこのタイミングで、安倍首相がいよいよ本格的に牙を剥いた。なんと、「朝日新聞は言論テロ」と...

    コメント32
  9. 9

    「見ていて不愉快」大食い王“もえあず冷遇”に批判殺到

    5月14日に放送された『元祖!大食い王決定戦~爆食女王下剋上戦記~』(テレビ東京系)に、タレントの“もえあず”こと、もえのあずき(29)が出演。番組での彼女の扱い方に、視聴者から不満が噴出しているよう...

    コメント29
  10. 10

    北朝鮮が弾道ミサイル発射、安倍首相が会見

    「北朝鮮が国際社会の強い警告にも関わらず、1週間のうちにまたもや弾道ミサイルの発射を強行しました。国際社会の平和的解決に向けた努力を踏みにじるものであり、世界に対する挑戦です」「今週にはG7も予定され...

    コメント29
  11. 11

    「広瀬すずは超性格が悪い」クラスメイトの知人が生放送中に衝撃暴露!

    5月17日に放送されたバラエティ番組「業界激震!?マジガチランキング」(AbemaTV)にて、「10代男女に聞いたテレビに出ていたらチャンネルを変えたくなる有名人」ランキングが発表され、大きな注目を集...

    コメント28
  12. 12

    「慰安婦問題広めるため国連に入った」韓国外相に初の女性?日本が“緊張”=韓国ネット「こんな日が来るとは!」「慰安婦合意は確実に破棄される」

    2017年5月22日、韓国・MBNは、文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領が外交部長官の候補に康京和(カン・ギョンファ)国連事務総長特別補佐官を指名したことを受け、日本に緊張が走っていると伝えた。日本メ...

    コメント21
  13. 13

    「ハーフでも就活は黒染めしないと怒られた」 匿名体験談が酷すぎると注目あつまる

    匿名で記事を投稿できるウェブサービス「はてな匿名ダイアリー」に、「ハーフだけど就職面接のときに黒染めしなかったことで怒られた」というタイトルの体験談記事が投稿された。ここで書かれている就活での一幕に、...

    コメント21
  14. 14

    大人気「うんこ漢字ドリル」への警鐘 “子どもの未熟な感性に迎合”

    〈大学生が、うんこを□小(しゅくしょう)コピーしている〉――すべての例文に「うんこ」を取り入れた小学生向け『うんこ漢字ドリル』(文響社)が絶大な人気を博している。子どもたちが喜ぶ「うんこ」を巧みに取り...

    コメント20
  15. 15

    日本の包容力はすごい!ジャッキー・チェン主演の抗日映画、日本公開に中国ネットからさまざまな声

    ジャッキー・チェンの主演映画「レイルロード・タイガー(中国タイトル:鉄道飛虎)」が日本で公開されることが中国のネットで話題になっている。同作は第2次世界大戦下の中国を舞台に、日本軍を襲撃するため、鉄道...

    コメント19
  16. 16

    自民都連が公約発表、罰則つき受動喫煙対策盛り込む

    「国の、自民党の結論とは別個に、都議会は都議会でしっかり対応していこうということで」(自民党下村博文都連会長)19日に発表した公約では、早ければ2019年のラグビーワールドカップまでに屋内を原則全面禁...

    コメント17
  17. 17

    韓国人が世界の国々を動物に例えてみた、気になる日本は?=「日本をここまで低く評価するのは韓国人だけ」―韓国ネット

    2017年5月22日、このほど韓国のインターネット掲示板に「世界の国々を動物に例えてみた」とのスレッドが立ち、韓国のネットユーザーらがさまざまなコメントを寄せた。スレッド主はまず、米国を「ゾウ」に例え...

    コメント17
  18. 18

    <憲法9条問題>徴兵制、女性自衛官の実戦、高齢者の任務、安倍総理の止まらぬ暴走

    安倍首相は3年後に照準「自衛隊を文明で書き込む」と怪気炎「そんなエキサイトしないで。答弁の最中なんですから。議論するのであれば、みなさんの案を憲法審査会に出していただいて、とずっと申し上げているわけで...

    コメント17
  19. 19

    安倍官邸「加計学園圧力文書はフェイク」は疑惑逃れの嘘だった! 決定的証拠が次々、田崎史郎までが「本物」と

    「総理のご意向」「官邸の最高レベルが言っていること」──学校法人加計学園の国家戦略特区による獣医学部新設について、特区を担当する内閣府が文科省に対し早期開学を要求し、「総理の意向」として圧力をかけてい...

    コメント15
  20. 20

    菊川怜 結婚から3週間…新婚早々「夫と別居」の意外な光景

    「結婚相手の“婚外子騒動”が報じられた後も、菊川さんは“いつもどおり”ですよ。スタッフともふつうに雑談しています。ただスタッフの側が気を遣って、スタジオでは“婚外子騒動”の話はタブーになっていますね」...

    コメント14
  21. 21

    ジャニーズに仕事を干された草彅剛と香取慎吾が6月に独立発表へ

    ジャニーズ事務所の草彅剛と香取慎吾が、9月いっぱいで独立すると一部夕刊紙が報道し、その動向に注目が集まってきた。「昨年8月に、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長との話し合いの席で、香取が『SMAP』...

    コメント14
  22. 22

    「韓国ではあり得ない!」「やっぱりハングルは偉大」=韓国ネットが驚いた日本の若者の現状とは?

    2017年5月18日、日本の若者の間で「キーボード離れ」が進んでいるとのニュースが韓国のネット上で注目を集めている。韓国・MBCはこのほど、日本では最近、スマートフォンに慣れた若い世代がPCのキーボー...

    コメント14
  23. 23

    子どもがいない夫婦が直面する問題、二人だからこその良い点

    先日、「教えて!goo」では子どもがいない夫婦が円満でいる秘訣という記事をリリースした。子どものいない夫婦がどう絆を維持するのかその秘訣を、心理カウンセラーのみずがきひろみさんがアドバイスしてくれた。...

    コメント14
  24. 24

    中国の政府機関「国家安全局」日本人男性6人を拘束

    関係者によりますと、拘束されているのは20代から70代の日本人の男性6人で、そのうち3人は山東省で、別の3人が海南省で、今年3月末に相次いで拘束されたということです。6人は地質調査を行う日本企業の社員...

    コメント13
  25. 25

    水卜アナ、アンチのバッシングに苦悩「引くぐらい傷つく。耐えられない」

    日本テレビの水卜麻美アナウンサー(30)が、21日に放送された同局系バラエティ番組『ニノさん』(毎週日曜12:45~13:15)で、一部視聴者のバッシングに悩んでいることを打ち明けた。この日は、「わか...

    コメント13
  26. 26

    19歳の“韓国のメッシ”「日本はライバルとは思わない」=韓国ネット「生意気発言ではなく事実」「欧州の選手が日本を気にするわけがない」

    2017年5月21日、「韓国のメッシ」と呼ばれ、U-20韓国代表でバルセロナBのFWイ・スンウ(19)が、現在韓国で行われているU-20ワールドカップで、日本をライバルとみていないことを明らかにした。...

    コメント12
  27. 27

    ヤクザの家族が直面する壁…潔癖主義の社会で「ここまで追い込まれるなんて」

    千葉県某市の市営団地に暮らす智恵美さん(仮名・36歳)は、二人の子供を育てるシングルマザー。昼はコンビニで、子が寝静まってからは倉庫内作業のアルバイトをしてどうにか食いつないでいるが、約1年前までは、...

    コメント11
  28. 28

    日本での研修、夜中に騒いでいた時に日本人に注意されて…―中国人学生

    中国人観光客の「爆買い」は、流行語大賞を獲得するほど日本で広く浸透した。爆買いというワードが日本人に響いたのは、「購入力にビックリしたことよりも、むしろ中国人観光客の非文明な行為が一際目立ったからでは...

    コメント11
  29. 29

    宣伝過多で「無限の住人」失敗の木村拓哉が必死な背景

    木村拓哉の主演映画『無限の住人』が大失敗に終わりそうだという。公開初週の週末の興行収入は約1億8900万円で、ランキングは6位だった。菅田将暉の主演映画『帝一の國』(同ランキング4位)や、アニメ映画『...

    コメント10
  30. 30

    トレエン斎藤、新恋人と同棲発覚で非難の嵐 心労で顔が“ガチャピン”に?

    昨年夏に知り合った“西内まりや”似の20代半ばの女性と同棲していることが『週刊文春』で報じられたお笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司(38)。後輩芸人がセッティングし福岡で行われた合コンで出会っ...

    コメント9